[ファイアウォール]


<吉田 柳太郎さん>

[ファイアウォール] 吉田 柳太郎さん

ヤマハの平野です。

ITセキュリティ・コンサルタントの「吉田柳太郎」さんってご存知ですか?ご存じなければ、一度、検索してみると良いですよ。意外と身近なニュースに登場されている方です。

彼は、SRT100と深い関わりが...

日本で初めてSRT100について熱く語ったブログを書いています。

熱すぎて、ヤケドしそうでしょ?という冗談は、おいといて。

ヤマハルーター関係者は、セキュリティ文化(ファイアウォール文化)には疎かったのですが、セキュリティの最近の文化を教えてくれたのが、吉田さんです。吉田さんとのコミュニケーションを通して、ルーター屋とセキュリティ屋の文化の違いを実感させていただきました。

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

平野さん
お戻りになったとたんに
飛ばしますねぇ・・・
自分のフルネームが、タイトルなので
びっくりしましたよ。
こんな、書き込みのために不買運動に
ならなければよいですが・・・
ナドト祈りつつ ;-)
SRTシリーズの発展を願ってやまないファンであります。

ひとつだけここで、ヤマハルーターファンの皆様に、
ばらしておきたい事があります。
それは、今回の開発でお世話になったルーター開発人の面々は、
本当に心底まじめで、気持ちの良い方ばかりです。
熱いし、勉強熱心だし、しっかり、意見を持っているし
議論が、とても勉強になります。
本当に素敵な体験をさせていただきました。
海外のベンダーでは決して味わえないパイオニアスピリッツがあります。
海外製品は生み出すまでは前向きですが、
生み出した後のファームアップなど機能追加の会議は、
後ろ向きな、議論ばかりが目立ちます。
「その機能を追加すればいくら売れるんだ?!」と、
直結します。
しかしヤマハさんは、「その機能をヤマハが出すと誰が幸せになるか」を
中心に考えることができます。
この違いは「清清しい」と感じました。

打てば響く開発人を持つヤマハルーターチーム。
また、皆さんとワイワイ楽しく真剣に議論しましょう!

これからも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

吉田さん
早速コメントありがとうございます。
昨晩(今晩)眠れなくて、なんとなくTVをつけ、サッカーを見て、PCを開いて、"ヤマハ SRT100"を検索して、このブログの順位を見ていたら、近くに吉田さんのブログがランキングしていたので、思いつきで日記をつけました。(^^;
また、トラックバック未経験なので、トラックバックに挑戦しました。どうやればいいのかさっぱり知らなかったので、調べながら...
「こうやってトラックバックするんだ。」と納得しました。
「飛ばす」ってのは、「トラックバック」のことですよね。

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。