[ファイアウォール]


<SRT100を良く知るために>

[ファイアウォール] SRT100を良く知るために

ヤマハの花村です。こんにちは。

本日はInterop Tokyo 2007で出展する製品から、ファイアウォールルーター「SRT100」をご紹介させて頂きます。

製品情報は下記URLにありますので、是非ご覧ください。
http://netvolante.jp/products/srt100/index.html

従来のVPN機能、ルーティング機能を継承しながら、今回はよりセキュリティ設定の使い勝手に力を入れました。特に基礎となる「日本語GUI」は、じっくりと作りこみました。

(この他、導入後の効果をグラフ化する統計機能もあります。
 セキュリティの見える化に貢献できればうれしいですね。)

リクルート社が展開するウェブサイト「キーマンズネット」での
アンケート結果によると、SRT100は以下の点で高い評価を
頂いているようです。

1位:日本語GUI
2位:ファームウェア更新料無料
3位:VPN(IPsec)

#使い勝手の良さ、ランニングコストの低減、信頼性に注目頂けているのかな?と個人的に思いました。

そこで、日本語GUIによる実際の操作手順をご紹介する小冊子も作成しました。ルーターホームページ上からダウンロード(PDFファイル)できます。

ファイアウォールルーター「SRT100」 簡単設定ガイド(約9.76MB)
http://netvolante.jp/pdf/srt100guide.pdf

インターネットのさまざまな脅威からコンピュータを守るファイアウォールルーターの設定手順を日本語GUI画面を使って、順を追って分かりやすく解説しています。

[目次]

  1. [概論]境界線でセキュリティを確保せよ。
  2. 基本設定とインターネット接続を行う。
  3. ファイアウォールとIDSの設定。
  4. VPNで安全な通信路を構築する。
  5. 便利な運用・管理機能を活用せよ。

「ファイアウォールの設定がうまくできない。」

そんな素朴な悩みをお持ちの方は、是非この機会にこの小冊子をダウンロードしてみてください。

そして、是非Interop Tokyo 2007(6/13-15@幕張メッセ)で実際にSRT100の日本語GUI画面をご覧頂ければ幸いです。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

SCSさんが主催していたSRT100の実践セミナ
に参加して、実際に操作してみました。
多分初心者の方でも、簡単に操作できると思います。
ファイアウォールのポリシー設定については、GUI設定が非常に良くできていると思います。専用ツールをインストールするタイプのものは他社製でもありますが、WEB設定でここまでできるのは、他にないと思います。

大量出荷する場合などは、コマンドラインを使い効率的に設定もできます。

ファームウェア更新料無料も、とても魅力的です。本当にコスト意識がある企業では選ばれるファイアウォール製品ではないでしょうか。

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。