[会議システム]


<webカメラできました_その2>

[会議システム] webカメラできました_その2

ヤマハの花村です。こんにちは。

WEBカメラといえば、アイコンを作りましたが、もうひとつネタがあります。

昨日(Interop Tokyo 2007の初日)、新製品の発表をいたしました。

360°撮影可能で多機能なWeb会議用USBカメラ
ヤマハ プロジェクトフォン・フィッシュアイカメラ
『PJP-CAM1』
http://www.yamaha.co.jp/news/2007/07061301.html


ずばり「遠隔会議用の魚眼カメラ」です。

魚眼カメラなので、広い画角を撮影できます。会議は1拠点に複数の人が介する場面があり、場の雰囲気をより正確に写すのに最適です。

また、撮影した360°の半球映像のうち、必要部分をデジタル処理により歪の少ない平面映像に変換するため、カメラを機械的に動かすことなく、複数の会議参加者を写すことが可能です。

Interop Tokyo 2007会場(hall3:booth no.3M10)で、実物(デモもしています)を是非ご覧頂ければ幸いです。

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。