[会議システム]


<VC2007(その4)-Web会議システム>

[会議システム] VC2007(その4)-Web会議システム

ヤマハの平野です。

ヤマハブースの「Web会議システム」コーナーをご紹介いたします。
...あれ、なんでSkypeが着信するの?

プロジェクトフォンは、発売以来、多くのWeb会議システムベンダー様にご評価いただき、音の問題を解決する製品として好評を頂いております。ビジュアル・コミュニケーション2007会場でも、多くのベンダー様と連携させていただいております。

今回は、ヤマハブースのWeb会議システムを展示しているコーナーをご紹介します。ベンダー様紹介は、次回のお楽しみに。

【展示内容】

このセットで、会場内のWeb会議システムと繋いでおります。

  • カメラ: PJP-CAM1
  • マイクスピーカー: PJP-100UH
  • 静態展示: PJP-50R (W: ホワイトモデル)

Img_0313

フィッシュアイカメラPJP-CAM1が各種利用スタイルで展示されています。

Img_0312

【Web会議システムベンダー各社のパンフレット】

プロジェクトフォンをWeb会議システムのマイクスピーカーとしてご紹介いただいている各社のパンフレットも配布しております。

Img_0321

10/25になったら、パンフレットが増えていました。(10/25追記)

Img_0343

【おっと、ここで、Skypeが着信!?】

Web会議システムのデモンストレーション用端末にSkypeが着信しました。IDは、「中国ヤマハ」?

Img_0325

おっ、馬場さんじゃん!

Img_0326

おっ、谷さんじゃん!!

Img_0327

日本では、ビジュアル・コミュニケーション2007に出展していますが、中国でも展示会が開かれており、只今、同時開催中なのです。これが、中国の展示会場のヤマハブース周辺の風景のようです。

Img_0329

再び、馬場さん。

Img_0331

ぶちっ。

Img_0332

【関連情報】

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。