[会議システム]


<PJP-25URの使い方(その3)-パネルのキー>

[会議システム] PJP-25URの使い方(その3)-パネルのキー

ヤマハの平野です。

PJP-25URの使い方を紹介します。第三回は、本体パネルにあるキーとPJP-コントローラの連動。

第二回で、本体の「MENU[PC]」キー(ボタン)を押すと「PJP-25URコントローラ」が起動する説明をしました。

【ショートカットキー】

よく使うアプリケーションや機能を「PJP-25URコントローラ」のショートカットキーに登録しておくと、本体のショートカットキーを押したとき、即座に実行されます。
たとえば、「スピーカーミュート」や「Web会議ソフト」を登録しておくと便利です。

9_shortcut

【ボリューム・コントロール】

ボリュームの「-」と「+」を押すと、スピーカーの音量を操作することができます。PJP-25URコントローラも連動します。

10_volume

【マイクミュート】

マイクミュートを押すと、マイクがミュートされます。PJP-25URコントローラも連動します。

11_micmute

【マニュアル】

【PJP-25URの使い方】

【PJP-25UR発売情報】

【関連情報】

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。