[トピックス]


<由比桜えびまつり>

[トピックス] 由比桜えびまつり

ヤマハの平野です。

5月3日に「由比桜えびまつり」に行ってきました。

電車で「由比桜えびまつり」に行きました。電車を選んだのは、子供の電車体験、まつりの様子が不明、環境、気分転換などの理由です。開催時間前に到着しようという目標で早起きして出発しました。なお、浜松から由比への直行はなく、JR静岡駅で乗り換える必要があります。所要時間は、片道約90分程度です。

Img_1454

【JR由比駅】

由比駅に到着すると、特産品の展示が、海産物と缶詰を含む加工品が多いですね。

Img_1456

駅を出ると案内図がありました。「由比桜えびまつり」の会場になっている漁港は、すぐ近くのようです。

Img_1458

少し歩き始めると、漁港の直売所の看板が見えてきました。このとき、7:09。

Img_1459

【会場】

7:15頃会場に到着しましたが、行列がどんどん長くなってゆきます。写真は、7:23頃。この列は、何だろう?
漁協の「かき揚げ」を買い求める行列でした。

Img_1461

漁港には、たくさんの漁船が並んでいました。みな、大漁旗を掲げています。どの船も大きなドラムに魚網が巻かれていました。

Img_1467

別の場所。

Img_1490

【由比桜えび】

長蛇の列の先にある「漁協のかきあげ」。50人ぐらいで大量に調理されています。桜えびたっぷりです。

Img_1478

生きた桜えびを分けてくれるところもあります。大人も子供も興味津々。試食も可能です。パックに入っているから、レンズのようになって、ちょっと大きく見えるのかもしれません。

Img_1480

長距離を帰るので「手持ちのペットボトルに入れて!」とお願いしてみました。あっさりOK。この水は、特殊な水なので、桜えびも生きているけど、長くは持たないので、死んでしまったら、早めに食べてね、と注意事項。死ぬ時は、尻尾の方から少しずつ、白くなるそうです。

Img_1489

【生しらす】

生しらすも販売していました。

Img_1468

生シラスは、いたみやすいようで、会場内で食べてくださいという注意書き。

Img_1469

【由比本陣公園】

帰りは、由比本陣公園によってきました。建物が曲がって建っているように見えますが、広角レンズ効果です。

Img_1502

堀には、巨大な亀がいました。この直後に亀が大あくびをしていました。残念ながら、撮りそこね。

Img_1499

【帰宅後の桜えび】

9:00頃生き桜えびをもらい、16:00頃帰宅し、再び撮影してみました。2~3匹まだ生きていました。

Img_1521

【大人を休む日】

「桜えびの炊き込みご飯」を食べてみようということで、インターネットでレシピを検索しました。ブロードバンド化(光プレミアム)してから、調べごとをインターネットで行うようになってきたようです。
検索したら、ヤマハのサイトでレシピを発見しました。(知らなかった...)

【CO2削減量】

鉄道の移動に要するCO2排出量は、往復でひとり3.75kg、自動車に対して「30.40kgの削減」となります。チームマイナス6%の削減目標は「1人1日1kgのCO2削減」なので、1か月分のCO2排出削減を達成したことになるのだと思います。家族4名なら「121.60kgの削減」なんですかね。

●出張に要するCO2排出量の試算

CO2排出量 鉄道 飛行機 自動車
CO2排出量
( g/人キロ )
19g 111g 173g
浜松⇔由比3.751 kg 21.911 kg 34.150 kg

●移動距離の基準

JR営業キロ片道 往復
浜松⇔由比98.7 km 197.4 km
東京⇔浜松257.1 km

514.2 km

【由比桜えびまつり関連】

【環境関連情報】

【環境関連サイト】

【2013年の桜】

【2012年の桜】

【2011年の桜】

【2010年の桜】

【2009年の桜】

【2008年の桜】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。