[ファイアウォール]


<Interop2008(その11)-参考出品G1>

[ファイアウォール] Interop2008(その11)-参考出品G1

ヤマハの平野です。

「G1参考出品コーナー」を紹介します。

【コーナー全景】

6/10は、こんな感じでした。

Img_1554

6/11の朝、G1を6台並べました。(うち2台は、携帯ソリューションコーナー)

Img_1625

【パネル】

壁面をパネルにしてしまいました。特徴、図面をベースにデザインされています。

Img_1615

【製品写真】

色々な角度からG1を撮影してみました。

Img_1628

Img_1643

Img_1631

Img_1632

Img_1633

カメラで少し遊んでみました。

Img_1635

【ご来場風景】

自然に人が集まってきました。たくさん集まってきて対応しきれなくなることもありました。

Img_1653

Img_1655

Img_1656

【Web速報】…随時更新予定

【紹介ブログ】

【Interop Tokyo 2008記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

こ、これは!
うちのリプレイス候補になりえる予感。ご家庭にも一台おすすめ。

microSDより、標準のSDのほうが入手性とか挿抜耐久とか(これは根拠なし)良いんじゃないかなーと思った。

G1の実物を見てきました。GbE対応でFANレスが安心できます。

携帯回線との連携ができると、新しいカテゴリーのルータとして活用できます。

第一印象は「MicroSDはSDの方がよい」と思ったのですが、最近の携帯はMicroSDなので、MicroSDのほうがよいですね。ヤマハのルータはFANがなくスロットが汚くならないのが特長です。

発売が楽しみです。

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。