[会議システム]


<Interop2008(その8)-テレビ会議システム展示>

[会議システム] Interop2008(その8)-テレビ会議システム展示

ヤマハの平野です。

プロジェクトフォンで利用できるテレビ会議システムを展示しています。

PJP-300VとPJP-VC1の展示です。

【コーナー全景】

Img_1600

パネルやディスプレイの下に静態展示のPJP-300VとPJP-VC1があります。
ディスプレイに映像を表示しているPJP-300Vは、専用取付金具を利用して、ディスプレイの上部に取り付けてあります。

Img_1601

【パネル】

Img_1549

【Interop Tokyo 2008記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。