[トピックス]


<浜名湖クリーン作戦>

[トピックス] 浜名湖クリーン作戦

ヤマハの平野です。

6/1に「浜名湖クリーン作戦」に参加してきました。

【浜名湖クリーン作戦とは?】

環境月間(昔は環境週間と言っていたらしい)にあわせて行われている浜松市主催の浜名湖の湖岸の清掃活動(ゴミ広い)です。今年で30回目になるそうです。ヤマハ株式会社とヤマハ労働組合は、この環境月間に地域クリーン作戦を行っており、各工場・事業所で地域の清掃活動を行ったりしています。本社地区は、この「浜名湖クリーン作戦」への参加を続けており、今年で27回目になるそうです。
ヤマハ株式会社では、1974年に環境管理室が設置され、1975年からこのような「地域クリーン作戦」を開始しています。

当日は、ボランティアの人、地元の人、企業の人で総勢3万人の大規模な清掃活動だったそうです。

私たちは、浜名湖の村櫛地区を清掃しました。潮干狩り、ウィンドサーフィン、海水浴などが楽しめる海岸です。

なぜか、清掃活動を行っていた午前中は、すばらしい快晴でした。前日は、雨。午後から、曇り(少し雨)。

Img_0084

最近、水と湖岸が綺麗になった気がする。

Img_0085

【清掃開始!】

大人だけではなく、子供も多数参加しています。清掃活動の後に行われる「ヤマハ労働組合主催のお楽しみ」があるからなのですが、会社の人と一緒に清掃活動するのは、子供達にも思い出になっているようです。

Img_0083

Img_0087

【清掃終了!】

回収中のゴミです。集めたゴミは、一箇所にまとめられ「ゴミ収集車」で回収されます。2kmぐらいで、これくらいのゴミが集まります。浜名湖クリーン作戦でどれぐらい集められるのでしょうか?
逆に、これぐらいゴミが投棄されているのです。

でも、数年前の記憶と比較すると、前は巨大な山になっていましたので、確実にゴミは減っています。

Img_0088

Img_0089

【お楽しみ】

ヤマハ労働組合主催で「貝拾い」が行われます。で、私の拾った分がこれです。

Img_0090

拾っている途中で、なんか元気な魚をアサリと一緒に捕まえてしまいました。ヒラメでしょうか。カレイでしょうか。体長4cmぐらいの小さい稚魚でした。とっても元気だったので、写真を取ってから放してあげました。一緒に写っているアサリは、3cmぐらいかな。

Img_0093

【おまけ】

アサリを親戚におすそ分けしに行ったら、今年は梅の木に...

Img_0096

ハトが巣を作っていて、雛が居ました。

Img_0098

【環境の日/環境月間とは?】

【環境関連情報】

【環境関連サイト】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

ヤマハの平野です。

浜名湖クリーン作戦のことが新聞に掲載されていました。

○主催は、浜松市と湖西市、新居町の浜名湖周辺に位置する市町でつくる「浜名湖の水をきれいにする会」なのだそうです。
○参加者は、合計2万8000人だったそうです。内訳は、自治会、老人クラブ、企業、学校など。
○回収されたゴミの総量は、約60トン。内訳は、可燃ごみ約48トン、不燃ごみ12トン。
○浜松市からは、企業や自治会を中心に224団体が参加。
○SBSラジオ「とれたてラジオ」のパーソナリティや番組スタッフも参加

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。