[トピックス]


<浜松市浜北区(その5)-遠州大念仏>

[トピックス] 浜松市浜北区(その5)-遠州大念仏

ヤマハの平野です。

「2008.07.14 浜松市浜北区(その4)-遠州大念仏」の続き。
浜松市のお盆は、「新盆」の日程(7/13~7/15)で行われます。旧盆の日程のところもあります。遅くなりましたが、「遠州大念仏」の2件目と「送り火」の報告です。今回は、試しに動画を撮ってみました。

【遠州大念仏…平口新田組】

大念仏の皆さんを身内(スーツ姿の2名)がお迎えに参ります。

Img_0185

念仏を演奏しながら、行進してきます。

動画をダウンロード

今回は、「平口新田組」という団体。

Img_1946

Img_1949

振る舞いが終わると、お礼念仏が始まりますが、「平口新田組」は、横笛の演奏が特長です。

Img_1950

動画をダウンロード

Img_1952

最後に、突然、おかめとひょっとこが出てきます。

Img_1955

ひょっとこさんが、近所の子供達にお菓子を配っています。

Img_1956

【送り火】

7/15には、夜遅くに送り火を焚きます。火を松の枝に移して、青竹で火のついた枝を敷地の出入り口まで持って行きいきよいよく燃やします。松の枝と青竹を一緒に燃やします。しばらくすると、青竹が爆発して大きな音を発します。「爆竹」ですね。

こうして、帰省していた霊が、青竹の爆音にビックリして、迷わずあの世に帰ることになるのです。

Img_1963

【浜松市浜北区の話題】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。