[ファイアウォール]


<RTX1200新製品発表会-(その17)福岡会場>

[ファイアウォール] RTX1200新製品発表会-(その17)福岡会場

ヤマハの平野です。

10/30(木)に開催された住商情報システム様主催のRTX1200新製品発表会の福岡会場の様子をレポートします。

福岡会場でも、予想を上回る多くの方に来場していただき、凄い熱気でした。
多くのご来場ありがとうございました。

非常に申込みが多かった為、会場の座席レイアウトを少し調整させていただきました。ご不自由をおかけいたしました。

【会場】

Img_2002

60名の予定を100名に拡張

Img_2004

大人数の方が入れるように後方の座席の机を省かせていただきました。

Img_2021

受付を担当してくださった住商情報システム株式会社の大熊さん

Img_2020

【この穴は何だろう?】

会場の床にこのような穴が開いていました。何でしょう?

Img_2057

この穴に金具を取り付けて利用します。

Img_2058

金具を取り付けた状態。

Img_2059

出入り口のドアを開放する時にドアを止めておく金具でした。

Img_2061

【展示準備】

Img_2017

Img_2015

Img_2016

技術担当の打ち合わせ

Img_2018

【開場】

受付風景。

Img_2026

早くご来場された方は、後方の展示で情報交換。

Img_2023

Img_2028

会場案内をしているのは、住商情報システム株式会社の安藤様。

Img_2032

開始直前のご来場の様子

Img_2030

【ご挨拶】

住商情報システム株式会社 勝様によるご挨拶。

Img_2038

Img_2034

ヤマハ株式会社 サウンドネットワーク事業部 副事業部長 原口によるご挨拶。

Img_2041

Img_2039

【平野の講演】

始まったところ。

Img_2042

新しい使い方の提案を紹介しているところ。

Img_2050

RTX1200を使った消費電力測定をデモンストレーションしているところ。

Img_2052

消費電力量を確認しているところ。

Img_2053

【パートナー様支援策について】

住商情報システム株式会社 横山様よりパートナー支援策について紹介がありました。

Img_2055

Img_2054

【セミナー後の展示】

セミナー終了後も会場後方の展示にて、たくさん質問されておりました。

Img_2064

終了後30分。まだ情報交換が続いていました。

Img_2065

【RTX1200関連情報】

【Interop Tokyo 2008に参考出品したG1の話題】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。