[トピックス]


<eco-products 2008(その22)-Green ITea>

[トピックス] eco-products 2008(その22)-Green ITea

ヤマハの平野です。

以前から欲しかった「茶こし付ティーポットボトル&静岡茶」をエコプロダクツ2008会場で売っていたので、買ってきました。

グリーンITを楽しみながら盛り上げようと考えて、「静岡産のGreen ITea」アイコンを作って公開していますが、本物の静岡茶をエコプロダクツ2008で販売していました。
http://netvolante.jp/download/tools/#joke

Greenitea

「静岡茶商工業協同組合(http://www.ocha.or.jp/)」がF-18に出展しています。このボトルが前々から欲しかったんです。やっと手に入れることができました。

Img_2934

「水出し」の方法が紹介されていました。「お湯だし」とは、お茶っ葉をどこに入れるかという点で、ちょっと違う入れ方をするようです。へぇ~!
水出し用に作ってるお茶もあるそうです。

Img_2937

茶こし部分を外すと、マグカップボトルとしても使えるそうです。

Img_2938

東京では、東急ハンズにて2500円で販売されているそうですが、会場では、2000円相当のお茶とセットで計3000円で販売していました。

Img_2936

今日お話を聞かせていただいたのは、静岡茶商工協同組合の海野さんです。東急ハンズ以外だと、静岡市内のお茶屋さんでボトルを買うことができるそうです。

Img_2939

【関連ブログ】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

ご買い上げありがとうございました。
組合スタッフの岩崎です。
「teapot bottle」でエコカッコイイ
お茶のある暮らしを提案させて
いただいています。
東京で、地元看板企業のYAMAHA
様のブログでこの商品名を見れるなんて
驚きと感激です。ありがとうございました。
グリーンIT!素敵な取組ですね。
業界の人間として、大変心強い風に感じます。
ありがとうございました。

ヤマハの平野です。
海野さんにURLだけ伝えて、ブログに掲載しますといってきたままだったのですが、見つけていただいて、しかもコメントまで書いて下って、ありがとうございます。

私の実家は、お茶農家だったので、私の生活はお茶一色でした。今も、お茶が無い生活は考えられません。このポットは、数年前にTVで紹介されて使ってみたいと思っていたのですが、やっと手に入れることができました。

なお、「グリーンITea」は、エコプロダクツ2008で実物を作って、来場者プレゼントできないか模索していたのですが、諸般の事情で断念しました。

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。