[ファイアウォール]


<エコルーター提案>

[ファイアウォール] エコルーター提案

ヤマハの平野です。

「ネットワーク機器(ルーター)の環境を配慮したものづくり」って何だろう、と考え続けて参りましたが、現時点の考え方を整理した提案資料を公開しましたので、ご参照ください。

【考え方の変化】

ブラックイルミネーション2007」の紹介を切っ掛けに製品の環境対策について検討してまいりました。社内的には部門の省エネ担当をやっていました。

途中、低消費電力が採用理由となった案件に遭遇したり、CSRレポート2008に「ヤマハの環境対策ソリューション(製品)」が掲載される切っ掛けとなったり、多くの方と意見交換を重ねて参りました。

この1年間で単なる「エコ==省エネ」から少し考え方が変わりました。

  • 1年前
    省エネ (低消費電力)
  • 現在
    製品ライフサイクルを想定した環境負荷の少ないものづくり

【エコルーター提案】

この1年間の検討結果を「エコルーター提案」やリーフレットにまとめ、公開しました。スキルアップや提案にご活用いただければ幸いです。

【ルーターくん】

今回は、「エコルーターRTX1200」のリーフレット制作で、新キャラクター「ルーターくん」が初登場いたしました。手が3本あるのは、「RTXシリーズのLANが3つあること」をイメージしていす。可愛がってあげてください。

●一生懸命働いて、汗をかいている。

Routerkunase

●バンザイ

Routerkunbanzai

●右をご覧ください。

Routerkunhidari

●左をご覧ください。

Routerkunmigi

【downloadコンテンツ関連情報】

【環境関連情報】

【環境関連サイト】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。