[ファイアウォール]


<RTX1200新製品発表会-(その28)石川県庁>

[ファイアウォール] RTX1200新製品発表会-(その28)石川県庁

ヤマハの平野です。

RTX1200新製品発表会(金沢会場)付近の石川県庁を見学してきました。

セミナー会場の「石川県地場産業振興センター」から石川県庁が見えました。

【石川県庁】

周りには、たくさんの緑があります。

Img_2525

なんとなく、屋上に太陽電池が見える。

Img_2526

【石川県庁内部】

内部は、吹き抜けになっていて明るいです。

Img_2530

下までずっと吹き抜けです。

Img_2529

【食堂のお茶】

食堂で出てきたお茶です。以前、石川県に行った時出てきた「お茶」が「ほうじ茶」でビックリしたことを思い出しました。(静岡県では、お茶といえば、緑茶です。)

Img_2539

【庁舎眺望】

展望ロビーから遠くの景色が見れます。

Img_2527

Img_2531

港が見えます。

Img_2532

Img_2534

Img_2538

【太陽光発電】

屋上の太陽電池で発電をしていて、池のポンプを回しているそうです。

Img_2540

展望ロビーから見える庭。

Img_2537

池の小さな滝。シャッタースピードをゆっくり撮影。

Img_2542

シャッタースピードを早く撮影。水の粒が見える。

Img_2543

【黄葉するイチョウ】

展望ロビーから街路樹を眺める。イチョウがきれいに黄葉している。

Img_2536

イチョウ並木。

Img_2546

Img_2544

【RTX1200関連情報】

【Interop Tokyo 2008に参考出品したG1の話題】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。