[会議システム]


<ITproEXPO2010(その17)-コクヨS&T、その2 #itpro_expo >

[会議システム] ITproEXPO2010(その17)-コクヨS&T、その2 #itpro_expo

ヤマハの平野です。

「東京ビッグサイト」にて開催されていた「ITpro EXPO 2010」の「ビジュアル・コミュニケーション2010」 で会議システム(プロジェクトフォン)をご紹介くださっていた「コクヨS&T」ブースには、ご紹介漏れしたネタがあることが判りました。

【Web速報】

【漏れたネタ(1)】

上記、Web速報で紹介されていた「バーチャルウォール」のヤマハの音響システムとは、、「スタンダード会議室」の「PJP-EC200」のことかと思い込んでいましたが、「バーチャルウォール」にも「PJP-EC200」が組み込まれていたそうです。

【漏れたネタ(2)】

「モバイルXVD」というものも「参考出品」されていました。この中にも「PJP-EC200」が組み込まれていました。しかも、内部のスクープに成功しました。そこまで、やっちゃうの?凄いパワーだ。

Mobile_xvd

【ITpro EXPO 2010/VC2010関係】

【ITpro EXPO 2009/VC2009関係】

【ITpro EXPO 2008/VC2008関係】

【VC2007関係】

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。