[ファイアウォール]


<NVR500新製品発表会(その2)-仙台会場>

[ファイアウォール] NVR500新製品発表会(その2)-仙台会場

ヤマハの平野です。

NVR500新製品発表会」の10/28に初回の仙台会場で講演してまいりました。初回でドキドキでしたが、無事終えることが出来ました。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
今回は、その様子をレポートいたします。

【会場】

会場は、エル・ソーラ仙台という施設の大会議室で行われました。会場のロビーから眺めた仙台駅をご紹介します。10/28は、1日中雨が降っていておりました。

Img_0054

こちらが大会議室です。

Img_0056

【大会議室の床の不思議な鋲】

大会議室を歩いていると、鋲が打ってあることに気づきました。何でしょう?

Img_0061

机の位置あわせを速やかに行えるように鋲が打ってあったようです。へぇ~。様々な工夫がありますね。

Img_0062

【セミナー準備】

手分けして、会場の設営を行います。こちらの写真は、SCSの横山さん(右)と若杉さん(左)。

Img_0072

こちらは、デモ機材のセッティングなどを行っています。

Img_0073

だいたいお客様をお迎えする準備が終わりました。

Img_0081

【展示内容】

このNVR500では、ファイル共有を動かしています。

Img_0076

このNVR500では、携帯データ通信端末を動かしています。

Img_0077

こちらのRTX1200は、1台のSWX2200-24Gと2台のSWX2200-8Gを従えて、リアルタイムのトポロジー表示を稼動させています。

Img_0074

このSWX2200-24G(1台)とSWX2200-8G(2台)がRTX1200から制御されています。

Img_0075

このPCでは、SWX2200を制御しているRTX1200のWeb設定画面を表示したり、Web設定画面の完成予想デモなどを表示しております。トポロジー表示や完成予想画面は、開発中のものであり、製品仕様と異なる場合があります。

Img_0083

【デジカメで少し遊んでみました】

デジカメに「魚眼風」という演出効果があったので、SWX2200-8GのLANコネクタ部分を写してみました。面白いような、おもしろくないような。

Img_0079

【開場】

残念な天候に関わらず続々とご来場いただきました。

Img_0082

Img_0085

【開会】

司会・進行のSCSの成田さんから本日のAgendaや注意事項の紹介がありました。

Img_0087

こちらが、成田さん

Img_0086

【開催のご挨拶】

SCSの山本さんからご来場の皆様へご挨拶がありました。

Img_0088

【第一部】

第一部は、ヤマハの川原よりNVR500の製品紹介をいたしました。

Img_0091

こちらが、ヤマハの川原。

Img_0089

【第二部】

第二部は、SCSの若杉さんからNVR500の検証報告とデモンストレーションをしていただきました。

Img_0092

こちらがAgendaです。

Img_0094

こちらがデモンストレーション手順です。

Img_0095

デモンストレーションは、スクリーン下に置かれたNVR500の実機で行われました。よく見るとLANケーブルが無いとか、電源スイッチが入っていないとか、素晴らしい仕込みで、会場を全体を虜にしてしまいました。

Img_0097

こちらが、SCSの若杉さん。若干、LANケーブルが繋がっていないことに気づいて、声の調子がシフトアップした感じがしましたが、きいっと、気のせいですね。

Img_0093

【第三部】

第三部は、私からデータコネクトのこととSWX2200シリーズのことをご紹介いたしました。写真は、余裕が無く、ありません。

【閉会】

閉会に際して、ヤマハの池松よりお礼を申し上げました。こちらも写真がありません。

何とか無事に時間通り仙台の皆様にNVR500やSWX2200をご紹介することが出来ました。片づけが終わった頃には、景色は、このようになっておりました。

Img_0098

【NVR500関連情報】

【SWX2200関連情報】

【2010年の全国セミナー】

【Interop Tokyo 2010記事】

【データコネクト関連情報】

【SWX2200関連情報】

【2009年の全国セミナー】

【2008年の全国セミナー】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。