[会議システム]


<Web会議導入事例-セイコーインスツル様->

[会議システム] Web会議導入事例-セイコーインスツル様-

こんにちは。ヤマハの中田です。

Web会議の導入事例に、PJP-50USBが掲載されていましたので紹介します。

VTVジャパン様が提供するRADVISION社のSCOPIAを導入された「セイコーインスツル株式会社」様です。

SCOPIA Desktop と PJP-50USBを組み合わせたご利用をされています。

RADVISION社の多地点接続装置(MCU)を利用することで、テレビ会議とWeb会議を組み合わせた利用ができます。テレビ会議を導入しても会議室が足りない場合、自席やミーティングスペースから会議に参加できるWeb会議は大変便利と好評です。

拠点間コミュニケーションが円滑に行えるシステム「テレビ会議+Web会議」をお薦めします。

【関連記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。