[トピックス]


<サクランボの実-1 (実が大きくなり、ビニールハウスに変身)>

[トピックス] サクランボの実-1 (実が大きくなり、ビニールハウスに変身)

ヤマハの平野です。

サクランボの花が咲きまして、実が大きくなりました。今年もビニールハウスに変身しました。でも、1週間~2週間ぐらい遅れていますね。昨年は、ゴールデンウィークに食べられましたけど、ちょっと間に合わない見込みです。
ご紹介する写真は、「サクランボ」「河津桜」「ソメイヨシノ」です。

【4/3:実が生り始めました。】

実が少し膨らんできました。

Img_1599

実が膨らみながら、花も咲いています。

Img_1600

【4/7:雨降り】

葉が大きくなってきました。少し茶色(桜色)。

Img_1655

【4/8:実が大きくなる一方で、まだ咲いている。】

Img_1715

Img_1718_2

【4/17:ビニールハウスになりました。】

実が大きくなってきたら、ビニールをかけられ、ハウスになりました。1時間ほどで。

Img_2014

中で実がなっています。

Img_2015

中の実は、少し赤くなってきています。

Img_2012

少し赤かった葉も緑色になってきました。

Img_2011

果肉が徐々に厚くなってきています。

Img_2013

【4/18:隣の河津桜も実が生っています。】

こちらは、河津桜の実です。数が少ないです。果肉は薄いです。

Img_2016

Img_2017

Img_2040

一つの枝から3個の実が生っているのは、珍しい。

Img_2041

この葉(左側の先)には、虫が付いていますね。

Img_2042

【4/25:ソメイヨシノ】

ソメイヨシノは、一斉にたくさんの綺麗な花が咲くのですが、結実しにくい桜(実がならない桜。サクランボが出来ない桜)と思われます。

珍しく大きくなりかけた実がありました。

Img_2046

でも、ほとんどは、実がなりません。

Img_2047

実がなってもこのように大きくならずに落ちてしまいます。

Img_2049

【2013年の桜】

【2012年の桜】

【2011年の桜】

【2010年の桜】

【2009年の桜】

【2008年の桜】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。