[トピックス]


<Interop2011(その16)-地震の爪跡?>

[トピックス] Interop2011(その16)-地震の爪跡?

ヤマハの平野です。

海浜幕張駅から幕張メッセに行くまでの歩道が普段と違っていました。気にすれば気になる。気にしなければ気にならない。

海浜幕張駅を降りたところで、車止めがありますが、特段何か変わったところも無い...のかな。

Img_2551

よ~く見ると、車止めは危険なので侵入を防ぐために設置されているのですね。

Img_2552

この車止めもそうですね。歩道が凸凹になってます。

Img_2553

アスファルトが普通にあるのかと思いきや緊急的に段差をなくしているようです。

Img_2554

一番したの1段が自然ですけど、歩道と階段に段差が生まれただけだったりして。

Img_2555

歩道の支柱が回りと段差がある。

Img_2556

こ、これは、高架があるのに横断しているサラリーマンさん。

Img_2557

「歩道段差あり」を示す看板。新しい。

Img_2558

これは、工事現場で育てられている「エコカーテン」じゃないですか!

Img_2559

エスカレーター脇にある段差。気づかないねぇ。

Img_2560

【Interop Tokyo 2011記事】

【Interop Tokyo 2010記事】

【Interop Tokyo 2009記事】

【Interop Tokyo 2008記事】

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。