[ファイアウォール]


<IPv6勉強会(第1回に行って来ました) #IPv6SG>

[ファイアウォール] IPv6勉強会(第1回に行って来ました) #IPv6SG

ヤマハの平野です。

10月15日(土)に「IPv6勉強会」代表の村嶋氏に誘われるままw。「IPv6勉強会」に参加してきました。

【IPv6勉強会 #01】

【今、IPv6に足りないものは何だろう?】

常々、IPv6に足りないものは、ビジネス(ビジネスモデル)だろうな、と思っていました。IPv6を使ってどんな商売をやろうかと考え、実現することです。この勉強会は、技術や機器以外で、足りないものを考えたり、準備したりしようとしているように感じられました。これから何が出てくるのか楽しみです。

今回、発見できたことは、「経営層のIPv6化」です。話題に上がっていたのは、「経営層のインフラをIPv6化してしまおう」ということでした。しかし、これからの時代を考えると「経営者がネットワークを、IPv6を、経営に生かす。事業に生かす。ということを真面目に考えなければいけない。」という意味で「経営層のIPv6化」が必要です。

現在までのIPv6は、研究者層、技術者層、だった気がします。そこに「商売(ビジネス)を考える人」の参画が必要だと思います。

【お茶菓子】

お茶菓子が出ました。「お茶」の「お菓子」です。

Img_5009

【昼食】

品川駅にあった「圭助」にて、「牛タン焼き定食」を頂きました。

Img_5003

美味しそうでしょう。

Img_5005

テールスープ...ですよね。

Img_5004

麦ごはん。

Img_5006

【IPv6勉強会】

【牛タン】

【勉強会関係のブログ記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。