[ファイアウォール]


<RTX810新製品発表会(その7)-東京会場>

[ファイアウォール] RTX810新製品発表会(その7)-東京会場

ヤマハの平野です。

2011年10月26日(水)の「RTX810新製品発表会」の東京会場の潜入レポートです。

【会場】

こちらは「JA共済ビル」です。

Img_5154

会場は、「カンファレンスホール」です。

Img_5153

受付に辿りつきました。濱さんと川内さんが準備をされていました。

Img_5089

JA共済ビルでは、クールビズを実施中でした。

Img_5117

開場すると、参加者が続々と入場です。

Img_5090

さぁ、始まります。

Img_5099_2

【開会のご挨拶】

SCSK株式会社の吉田さま

Img_5104

【第一部:RTX810とSWX2200のご紹介】

ヤマハの瀬尾

Img_5105

Img_5107

【第二部:RT-Master Pro】

SCSKの浅沼さま

Img_5118

Img_5119

Img_5127

デモの結果、ちゃんと表示灯が点灯しました。

Img_5129

【第三部:L2TP/IPsec】

SCSK株式会社の若杉さま

Img_5130

Img_5131

【第四部:IPv6】

SCSK株式会社の滝さま

Img_5133

Img_5134

【営業からのご案内】

SCSKの成田さま

Img_5135

Img_5136

【閉会のご挨拶】

ヤマハの中野

Img_5137

Img_5138

【閉会後の展示コーナー】

セミナー終了後もたくさんの方が情報交換されておりました。

Img_5151

Img_5152

【新製品発表会】

【RTX810関連情報】

【製品情報】

【Interop 2011に参考出品した「G3(仮)」のWebニュース】

【Interop Tokyo 2011記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。