[トピックス]


<JR浜松駅新幹線コンコース>

[トピックス] JR浜松駅新幹線コンコース

ヤマハの平野です。

JR浜松駅の新幹線コンコースでは、地元企業が交代で展示をしていますが、ヤマハの担当コーナーが出張に行って帰ってきたら内容が変わっていました。いつ変更したのかなぁ。少し前ですが、3月15日(木)の出来事です。

【Restio】

このように変わっていました。一瞬、何が展示されているのかわかりませんでした。

Img_7325

これは、利用シーンをイメージしているんですね。iPodが再生できるのでしょうか。

Img_7319

このように展示されていると、このようなインテリアとの組み合わせ方って、アリだなと思えてくる。右側には、絵画との組み合わせも提案されています。後日、AV機器部門の方に聞きましたら、ヨーロッパで好評なのだそうです。わかる気がする。

Img_7322

ひとつ良く見てみましょう。正面は、スピーカーと表示パネルですね。

Img_7321

上から覗くと、iPodのドックやCDプレイヤーなどが確認できます。

Img_7323

他の製品も展示されていますが、窓枠も「Restio」風になっていました。

Img_7320

Img_7324

【展示製品】

【新幹線の話題】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。