[ファイアウォール]


<Interop2012(その16)-三日目 #InteropTokyo>

[ファイアウォール] Interop2012(その16)-三日目 #InteropTokyo

ヤマハの平野です。

InteropTokyo2012の三日目(2012/6/15)のヤマハ/SCSKブース(ブース番号:5N05、ShowNet NOCの隣)の様子をお伝えしいたします。

また、来場者数の発表(公式アカウントのツイート)がありました。たくさんのご来場ありがとうございました。

Interop Tokyo 2012 Interop Tokyo 2011
一日目36,815名 (増) 33,704名
二日目46,998名 (増) 45,685名
三日目49,053名 (増) 48,739名
合計132,866名 (増) 128,128名

【会場到着】

三日目の会場到着しました。快晴です。やったー!
と勢いよく来たものの、朝、早すぎて、会場が開錠&開場しておりませんでした。

Img_8476

【開場前のヤマハ/SCSKブース全景】

正面から撮影するとこのような感じ。立ち位置は、ちょっとばかり、ShowNet NOCの絨毯に少し入り込んで撮影しています。

Img_8478

こちらは、別の角度。このように撮影しておけば、ShowNet NOCの隣だと見てわかるかなと思って。立ち位置は、通路部分です。

Img_8498

【ホワイトボード】

二日目のレポートで報告できなかったこと。

初日にこのようなホワイトボードにこのような事を書いていましたが...
フォローさん:「右下の動物は何?」
@yamaha_sn:「書いた本人は、ドロイド君を書きたかったのですが、上手く書けなかったので、誰か書き直してと言ってました」

Img_8421

そしたら、翌朝、ブースに来てみると小人さんが書き直してくださいました。
ありがとう。小人さん。

Img_8477

【抽選コーナー】

はい。抽選会って、感じです。

Img_8502

こちらがずらりと並んだ景品くんたちです。

Img_8501

【Interop Tokyo 2012記事】

【Interop Tokyo 2011記事】

【Interop Tokyo 2010記事】

【Interop Tokyo 2009記事】

【Interop Tokyo 2008記事】

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。