[ファイアウォール]


<Interop2012(その18)-大塚商会のFMS/IPv6 VPNサービスは、速い! #InteropTokyo>

[ファイアウォール] Interop2012(その18)-大塚商会のFMS/IPv6 VPNサービスは、速い! #InteropTokyo

ヤマハの平野です。

InteropTokyo2012の大塚商会ブースで展示されていた「FMS/IPv6 VPNサービス」です。
一言では、「IPv6網を使うと凄く速い」です。

こちらは、大塚商会さんの「IPv6 VPNサービス」の展示コーナーです。

Img_8504

左がIPv4網ベースのVPNサービス、右がIPv6網ベースのVPNサービスのスループットの違いをグラフで表現しております。

Img_8509

デモに利用している機種は、こちら。SWX2200-8G、RTX810、RTX1200を利用していました。

Img_8506

通常表示しているスループットグラフは、動かしていると流れてしまうので、止まっているそうです。ご要望いただければ、その場で測定もしてくれます。この画面は、その時に動かしてくれました。グラフの形が少し違いますね。

Img_8510

【Interop Tokyo 2012記事】

【Interop Tokyo 2011記事】

【Interop Tokyo 2010記事】

【Interop Tokyo 2009記事】

【Interop Tokyo 2008記事】

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。