[ファイアウォール]


<WLX302 デモ#3 MDM機能(新製品記者発表会)>

[ファイアウォール] WLX302 デモ#3 MDM機能(新製品記者発表会)

ヤマハの平野です。

『無線LANアクセスポイント WLX302』の新製品記者発表会の3つ目のデモ「MDM機能」を紹介します。

【MDM機能】

WLX302は、本体でMDM機能が利用できるようになります。それを実際に動かしていました。

Img_5114

【ポリシー】

予め運用するポリシーをいくつか定義しておき、端末にポリシーを適用します。

Img_5116

【端末追加ナビ】

新規に端末を登録する場合のナビをデモしました。単にMDMに登録するだけではなく、WLX302に接続するための設定やヤマハ製ルーターやファイアウォールにVPN(L2TP/IPsec)するための設定も自動設定してくれるというギミック付きです。ただし、現状では連動するVPN設定はWLX302に事前に手動で入力していただく必要があります。

Img_5117

【アプリ制限】

「店頭用」のポリシーで動作するアプリを「iBook」だけに制限する。iOS6の新機能で動作するアプリを固定してみます。

Img_5118

制限しているアプリ部分の情報を拡大。

Img_5124

【ロックや初期化】

ロックや初期化もWLX302から操作可能です。

Img_5126

【WLX302 / SWX2200-8PoE 関連情報】

【LAN見える化セミナー】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。