[会議システムファイアウォール]


<スマートフォン&モバイルEXPO準備(キヤノンソフトウェア株式会社) #smamobiexpo>

[会議システムファイアウォール] スマートフォン&モバイルEXPO準備(キヤノンソフトウェア株式会社) #smamobiexpo

ヤマハの細江です。

本日10月23日(水)~25日(金)まで、「スマートフォン&モバイルEXPO」が開催されます。

出展社の1つである「キヤノンソフトウェア株式会社」様のブース内では、弊社のネットワーク機器会議用マイクスピーカーをデモ機材としてご利用いただいております。

開催日前日の10月22日は、ブース内のネットワーク構築作業に協力させていただきました。

Img_0621

こちらが「キヤノンソフトウェア株式会社」様ブース全景。

Img_0603

IC3」というWeb会議システムを使って、複数の拠点をPCやタブレットで遠隔会議するデモを行っております。

Img_0635

PCを使って遠隔会議するためのマイクスピーカーとして、弊社の「PJP-10UR」と「PJP-20UR」をお使いいただいております。

Img_0630

Img_0629

Img_0632

Img_0633

また、iPadを使った遠隔会議も可能です。

Img_0625

このようなタブレット端末をネットワークに接続するために、弊社無線アクセスポイント「WLX302」をご利用いただきました。

こんな感じで、ブースの四隅上方に設置。

Img_0608

電波は人体にも吸収されるため、ちょっと上の方に取り付けた方が遠くまで届きやすいですね。イベント等で人が大勢いらっしゃる場合は特に効果的かと。

ブース裏ではブースのネットワーク集中管理とログ取得用として、「RTX1200」と「SWX2200-8PoE」が鎮座。

Img_0611

更にアップでどーん!

Img_0612

このmicroSDスロットにSDカードを挿して、無線/有線ネットワークのログを保存しています。

SD/USBスロット、便利です♪

無線のネットワークも無事繋がりました!

このように、弊社製品もこっそり頑張っております。

皆様の「キヤノンソフトウェア株式会社」様ブースへのお越し、心よりお待ちしております。

【スマートフォン&モバイルEXPO】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。