[ファイアウォール]


<ネットワーク製品アップデートセミナー(12)-仙台:展示>

[ファイアウォール] ネットワーク製品アップデートセミナー(12)-仙台:展示

ヤマハの平野です。

「ネットワーク製品アップデートセミナー」仙台会場の展示状況をレポートします。

RTX5000/RTX3500の内蔵L2スイッチのリンクアグリゲーション機能のデモンストレーション。

Img_2752_2

SWX2200シリーズのスイッチ制御機能のデモンストレーション。

Img_2750_2

WLX302の見える化ツールの紹介。

Img_2751_2

2.4GHz帯の電波状態。会場では5台程度のWLX302が電波を出していました。

Img_2790_2

5GHz帯の電波状態。

Img_2791_2

参考展示のFWX120のダッシュボード機能

Img_2777_2

これが初期画面

Img_2778_2

CPU使用率のグラフにマウスオーバーすると、ピーク値が表示されたりします。

Img_2784_2

ヤマハネットワークエンジニア会です。

Img_2744_2

ヤマハが日経ネットワークに寄稿(連載)したご紹介です。

Img_2745_2

海外展開しているモデルのうち、マレーシア版を持ち込みました。電源プラグをご覧ください。

Img_2746_2

こちらは、マレーシア版のSWX2200-8G。

Img_2747_2

こちらは、マレーシア版のRTX810。

Img_2748_2

NVR500やRT-Master proもご紹介しています。

Img_2749_2

【ネットワーク製品アップデートセミナー(2013年度)】

【LAN見える化セミナー(2012年度)】

【FWX120関連記事】

【WLX302 / SWX2200-8PoE 関連情報】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。