[ファイアウォール]


<WLX302で見える化 - 出力50%>

[ファイアウォール] WLX302で見える化 - 出力50%

ヤマハの平野です。

日経NETWORK連載と「日経NETWORKセミナー-今すぐ使いたい管理者のための企業無線LAN構築講座」後の「電波出力」についての追試。第二回です。

【アジェンダ】


概要】

電波を弱める方法として「電波出力50%」を試しました。

  • 測定距離は、50cm程
  • 電波出力が100%→50%にすることで、5dB程弱くなったようです。

無線設定の概要】

無線設定

周波数帯 2.4GHz帯 5GHz帯
SSID yamaha-wlx302-gn yamaha-wlx302-an
暗号・認証 WPA2-PSK AES WPA2-PSK AES
PSK nikkeinetwork nikkeinetwork

APのチャネルや電波出力の設定です。AP2の送信出力を100%から50%に落としてみました。

機器名 AP1 AP2
チャンネル 送信出力 チャンネル 送信出力
2.4GHz帯 1 100% 6 50%
5GHz帯 36+40 100% 44+48 50%

見える化:AP1】

AP2の2.4GHz帯の電波は、-32dBmぐらい。
100%→50%によって、やや(5dBmぐらい)弱くなった感じですが、大きな違いはないようです。

Ap124g_2

AP2の5GHz帯の電波は、-38dBmぐらいに
100%→50%によって、やや(5dBmぐらい)弱くなった感じですが、大きな違いはないようです。

Ap15g_2

AP1で見える周辺AP一覧です。AP2は、-36dBm(2.4GHz)、-43dBm(5GHz)という状態に見えていたようです。電波の状態は、常に変化していて決まった数字にはなりにくいですね。

Ap1list_2

見える化:AP2】

AP1の2.4GHz帯の電波は、-29dBmぐらいで、変わりない。

Ap224g_2

AP1の5GHz帯の電波は、-22dBmぐらいで、変わりない。

Ap25g_2

AP2で見える周辺AP一覧です。AP1は、-22dBm(2.4GHz)、-28dBm(5GHz)という状態に見えていたようです。やはり、大きな違いはないですね。

Ap2list_2

見える化:inSSIDer】

AP1は、-37dBm(2.4GHz)、-40dBm(5GHz)
AP2は、-47dBm(2.4GHz)、-41dBm(5GHz)
この状態では、2.4GHzは弱くなっていましたが、5GHzはあまり弱くなっていなかったようです。

Pcinssider24g

Pcinssider5g

無線LANコントローラー機能】

無線LANコントローラーでAP2の送信出力を100%から50%に変更します。

Ap1c1power

変更したら設定を送信します。

Ap1c2send

ひとつひとつ順番にメンバーに対して設定を送信します。

Ap1c3send

「AP情報表示」で設定を確認します。

Ap1c4status_2

【設定】

RTX1200の設定
# RTX1200 Rev.10.01.53 (Mon Sep  9 15:23:58 2013)
# MAC Address : 00:a0:de:67:dd:1d, 00:a0:de:67:dd:1e, 00:a0:de:67:dd:1f
# Memory 128Mbytes, 3LAN, 1BRI
# main:  RTX1200 ver=b0 serial=D26058990 MAC-Address=00:a0:de:67:dd:1d MAC-Address=00:a0:de:67:dd:1e MAC-Address=00:a0:de:67:dd:1f
# Reporting Date: Mar 29 09:33:19 2014
ip lan1 address 192.168.100.1/24
switch control use lan1 on
dhcp service server
dhcp server rfc2131 compliant except remain-silent
dhcp scope 1 192.168.100.2-192.168.100.191/24
#
AP1(WLX302)の設定
# WLX302 Rev.12.00.11 (Mon Dec  9 17:24:14 2013)
# MAC Address : 00:a0:de:97:07:b0, 00:a0:de:97:07:b8, 00:a0:de:97:07:c0
# Memory 256Mbytes
# main:  WLX302 ver=00 serial=S44000413 MAC-Address=00:a0:de:97:07:b0 MAC-Addre
ss=00:a0:de:97:07:b8 MAC-Address=00:a0:de:97:07:c0
# Reporting Date: Mar 29 09:47:27 2014
administrator password encrypted *
system name "WLX302 AP1" 
system location コントローラー 
vlan-port-mode lan1:1 hybrid
vlan-id 1 1
vlan-access lan1:1 1
ip vlan-id 1 address dhcp
airlink select module1
 airlink mode 11b+g+n 
 airlink channel 1 primary=lower 
 airlink transmit power rate 100
airlink enable module1 airlink select module2 airlink mode 11a+n airlink channel 36+40 primary=lower  airlink transmit power rate 100
airlink enable module2 airlink select 1 airlink ssid yamaha-wlx302-gn airlink vlan-id 1 airlink bind module1 airlink auth wpa2-psk aes airlink psk-key nikkeinetwork airlink enable 1 airlink select 2 airlink ssid yamaha-wlx302-an airlink vlan-id 1 airlink bind module2 airlink auth wpa2-psk aes airlink psk-key nikkeinetwork airlink enable 2 schedule at 1 startup * ntpdate ntp.nict.jp syslog wlan-controller role controller-ap wlan-controller select 1 1 wlan-controller member-ap 00:a0:de:97:00:60 wlan-controller system name "WLX302 AP2" wlan-controller system location メンバー wlan-controller channel module1 6 primary=lower wlan-controller channel module2 44+48 primary=lower wlan-controller transmit power rate module1 50 wlan-controller transmit power rate module2 50
AP2(WLX302)の設定
# WLX302 Rev.12.00.11 (Mon Dec  9 17:24:14 2013)
# MAC Address : 00:a0:de:97:00:60, 00:a0:de:97:00:68, 00:a0:de:97:00:70
# Memory 256Mbytes
# main:  WLX302 ver=00 serial=S44000385 MAC-Address=00:a0:de:97:00:60 MAC-Addre
ss=00:a0:de:97:00:68 MAC-Address=00:a0:de:97:00:70
# Reporting Date: Mar 29 09:47:54 2014
administrator password encrypted *
system name "WLX302 AP2" 
system location メンバー 
vlan-port-mode lan1:1 hybrid
vlan-id 1 1
vlan-access lan1:1 1
ip vlan-id 1 address dhcp
airlink select module1
 airlink mode 11b+g+n 
 airlink channel 6 primary=lower 
 airlink transmit power rate 50
 airlink enable module1
airlink select module2
 airlink mode 11a+n 
 airlink channel 44+48 primary=lower 
 airlink transmit power rate 50
 airlink enable module2
airlink select 1
 airlink ssid yamaha-wlx302-gn 
 airlink vlan-id 1 
 airlink bind module1
 airlink auth wpa2-psk aes
 airlink psk-key nikkeinetwork
 airlink enable 1
airlink select 2
 airlink ssid yamaha-wlx302-an 
 airlink vlan-id 1 
 airlink bind module2
 airlink auth wpa2-psk aes
 airlink psk-key nikkeinetwork
 airlink enable 2
schedule at 1 startup * ntpdate ntp.nict.jp syslog
wlan-controller host 00:a0:de:97:07:b0

【WLX302 / SWX2200-8PoE 関連情報】

【LAN見える化セミナー】

【X11(仮)関連情報】

【Interop 2012に参考出品した「X11(仮)」のWebニュース】

【Interop Tokyo 2012記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。