[ファイアウォール]


<#interop 2014(その11)-WLX302>

[ファイアウォール] #interop 2014(その11)-WLX302

ヤマハの平野です。

Interop Tokyo 2014のヤマハ/SCSKブースの「WLX302」の展示をご紹介します。

【展示】

WLX302のコーナーは、WLX302と端末管理の機能紹介をしていました。

Img_5677

WLX302の展示は、小さな幟付き。
「無線ネットワークに不満はありませんか?」

Img_6087

【WLX302の無線LANの見える化】

WLX302の2.4GHz帯の見える化画面です。

Img_5731

WLX302の5GHz帯(W56)の見える化画面です。

Img_5733

WLX302の2.4GHz帯のチャネル使用状態を表示してみました。

Img_5734

WLX302の5GHz帯(W52)のチャネル使用状態を表示してみました。

Img_5735

WLX302の5GHz帯(W53)のチャネル使用状態を表示してみました。

Img_5736

WLX302の5GHz帯(W56)のチャネル使用状態を表示してみました。

Img_5737

【スライド】

では、会場で流していたスライドを紹介します。

Img_5681

無線LANの導入が拡大しています。

Img_5682

無線LANの課題を一覧

Img_5683

ヤマハのWLX302は、原因が見てわかる。

Img_5684

無線AP市場のポジショニング

Img_5685

WLX302の見える化ツールのポイント

Img_5686

WLX302の見える化ツールの画面解説

Img_5687

一台一台の端末との通信状態を一覧。特に赤い色の端末に注意。

Img_5688

無線APに必要なこと。

Img_5689

高い基本性能。

Img_5690

同時接続状態における非常に高いスループット。

Img_5691

無線LANコントローラー機能

Img_5692

簡易RADIUSサーバー

Img_5693

マルチSSID

Img_5694

まとめ

Img_5695

無償貸出のご案内

Img_5696

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5697

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5698

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5699

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5700

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5701

RT-Master ProのWLX302対応

Img_5702

お問い合わせ

Img_5703

【Interop Tokyo 2014記事】

【Interop Tokyo 2013記事】

【Interop Tokyo 2012記事】

【Interop Tokyo 2011記事】

【Interop Tokyo 2010記事】

【Interop Tokyo 2009記事】

【Interop Tokyo 2008記事】

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。