[ファイアウォール]


<#interop 2014(その13)-LANマップ>

[ファイアウォール] #interop 2014(その13)-LANマップ

ヤマハの平野です。

Interop Tokyo 2014のヤマハ/SCSKブースの「RTX1210」の「LANマップ」の展示をご紹介します。

こちらがRTX1210のLANマップのデモコーナーです。
RTX1210(1台)、SWX2200-24G(1台)、SWX2200-8G(2台)、PC(2台)で、PCの接続場所を含むLANの状態をリアルタイム表示するデモンストレーションです。

Img_5664

SWX2200-8Gの状態を見ると、PC(1台)が接続中であることがわかります。

Img_5717

SWX2200-24Gを見ると、SWX2200-8G(2台)とPC(1台)が接続中であることがわかります。

Img_5723

PCの接続先を変更して、再び、SWX2200-8Gを見ると、接続しなおしたPCを含めて、2台のPCが接続中であることが見て取れます。

Img_5724

【Interop Tokyo 2014記事】

【Interop Tokyo 2013記事】

【Interop Tokyo 2012記事】

【Interop Tokyo 2011記事】

【Interop Tokyo 2010記事】

【Interop Tokyo 2009記事】

【Interop Tokyo 2008記事】

【Interop Tokyo 2007記事】


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/240314/6969950

このページへのトラックバック一覧


コメント

コメントを投稿



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。