[ファイアウォール]


<WLX302 ファームウェア公開-Rev.12.00.13>

[ファイアウォール] WLX302 ファームウェア公開-Rev.12.00.13

ヤマハの平野です。

GNU Bash「OSコマンドインジェクション」の脆弱性(VU#252743)対策を反映したWLX302用ファームウェア Rev.12.00.13が公開されました。
対象機種: WLX302

【ファームウェアの概要】

機種 WLX302
リビジョン Rev.12.00.13
機能追加0件
仕様変更0件
不具合修正件数1件
リリースノート TEXT版
HTML版

【機能概要】

  1. GNU bashのOSコマンドインジェクションの脆弱性(VU#252743)に対応

    cf. GNU Bash 「OS コマンドインジェクション」の脆弱性について
    http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/Security/VU252743.html

関連情報一覧 】

ファームウェア配布】

SWX2200のリビジョンアップ方法】

リビジョンアップ方法】

WLX302 ファームウェア公開】

SWX2300-8G/SWX2300-16G/SWX2300-24G ファームウェア公開】

SWX2200-8G/SWX2200-24G ファームウェア公開】

RTX5000/RTX3500ファームウェア公開】

RTX3000ファームウェア公開】

RTX1210ファームウェア公開】

RTX1200ファームウェア公開】

RTX810 ファームウェア公開】

RT107e/RTX1100/RTX1500 ファームウェア公開】

RT250i ファームウェア公開】

RT300i ファームウェア公開】

FWX120 ファームウェア公開】

SRT100 ファームウェア公開】

NVR500ファームウェア公開】

RT58iファームウェア公開】

RT57iファームウェア公開】

RTV01ファームウェア公開】

RTV700ファームウェア公開】

RTX2000ファームウェア公開】

RTX1000ファームウェア公開】



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。