[ファイアウォール]


<書籍 - ノンエンジニアのための社内ネットワーク施工・構築ガイド>

[ファイアウォール] 書籍 - ノンエンジニアのための社内ネットワーク施工・構築ガイド

ヤマハの平野です。

3月21日にソフトバンククリエイティブからRTX1210を題材にした小規模企業向けのネットワーク自己構築本が発売されます。

この本は、ネットワーク構築について詳しくないのだけれど、オフィス用ネットワークを自己構築する必要が出てきた方に「寄り添って」スキルアップをお手伝いしてくれるような本です。

ネットワークを自己構築しようとしている人はもちろん、よくわからないままネットワーク構築案件を発注しなければならない方にも、発注内容を理解しておきたいような方にも役立ちそうです。

一度覚えてしまうとなかなか上手に伝えられないような一つ一つの小さな作業をきめ細かくアドバイスしてくれるところがいいですね。書店で見かけたら内容を確認してみてください。

なお、ヤマハネットワーク機器は、RTX1210とSWX2200-24Gの組み合わせで設定方法をご紹介しているほか、WLX302もちょっぴり触れていただいています。

Nikkeibp_books

【書籍概要】

  • 書名 『ノンエンジニアのための社内ネットワーク施工・構築ガイド 20~40人規模のLAN環境を自分で作ろう』
  • 著者 有限会社インタラクティブリサーチ 福永 勇二
  • 発売日 2015年3月20日
  • 仕様 328ページ、A5判、2色刷
  • ISBN 978-4-7973-7760-6
  • 価格 2600円+税
  • 発行 SBクリエイティブ株式会社
出版社による内容紹介

本書は、エンジニアではないけれどオフィスのネットワークを自ら作る必要があるという方のためのガイドブックです。 ネットワークの設計、機器の選定、調達、LAN配線工事、機器の設定、監視環境の整備まで、 実際の作業の流れに沿って進んでいきます。本格的なネットワークを構築するのが初めての方でも 迷うことなく自分の状況に適用できるように、基礎知識や考え方も含めて解説しています。

具体的な設定例では、インターネットアクセス回線にフレッツ光を、ネットワーク機器にはヤマハルータRTX1210、 ヤマハスイッチSXW2200-24G、NEC無線LAN製品AtermWG1800HP2を扱います。

VLANで部署ごとにセグメントを分け、来客用無線LAN環境を用意するといったシナリオで、 本書の登場人物イクオと一緒にネットワーク作りについて学んでいきましょう。

<本書の効能> ・次に何をすればよいか、段取りがスラスラわかる! ・必要なドキュメントを欠くことなく、シンプルな形式で残せる! ・必要な範囲の技術知識が効率よく身に付く!

ヤマハルータとフレッツ光を例に、未経験から、低コストで、 管理がラクなネットワークを作る方法をプロがきっちり教えます!

【書籍情報】



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。