[トピックス]


<勝沼でぶどう狩り>

[トピックス] 勝沼でぶどう狩り

ヤマハの平野です。

開発メンバーの実家の山梨県勝沼町のぶどう農家さんで、ぶどう狩りをしてきました。

【桔梗屋】

かなり早く到着したのですが、お菓子のつめ放題の整理券はもらえませんでした.

Img_3191

せっかくなのでお菓子のつめ放題を「見学」してきました。

Img_3195

こんなにたくさんの「信玄餅」があるのですが、整理券(70名)+5名でなくなりました。

Img_3194

アウトレットには、地元の農作物なども販売されています。「ぶどう」もありました。

Img_3192

【ぶどう狩り】

さて、桔梗屋で通常の信玄餅などを仕入れたところで、ぶどう狩りに向かいました。最初に採れるぶどうを試食させていただきました。8月下旬ぐらいからぶどうが取れるのですが、10月末にはほとんどないということですが、珍しく数種類残っていたそうです。ラッキー。

「甲斐路」
早生じゃない甲斐路は珍しいとのこと。甲斐路は、皮ごと食べられるということですが、この皮は少し苦手。

Img_3197

「ロザリオ ビアンコ」
これも皮ごと食べられる。こっちの皮は一緒に食べた方が好みでした。

Img_3199

「シナノ スマイル」
女性に人気らしいです。

Img_3198

とても柔らかいです。なんといっても皮の剥きやすさは、驚きです。

Img_3201

さぁ、ぶどう狩りです。

Img_3215

「ピッテロ ビアンコ」
変わった見た目ですが、食感がすごく良くて、一瞬でお気に入りです。硬いものが好きな人が好むそうです。

Img_3205

「甲斐路」

Img_3207

「ロザリオ ビアンコ」
他のと違って、茶色の傘が付いていました。これは日よけなのだそうです。

Img_3210

「シナノ スマイル」

Img_3213

加工品も作られているということで、「ジャム」と「ワイン」もいただきました。

Img_3218

こちらは、観賞と食用で育てられているぶどうなのだそうです。油絵を描きたくなります。

Img_3222

初めてのぶどう狩りに行ってきましたが、シーズン終盤であることから、ゆっくりといろいろなお話をさせていただいてとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

いろいろな品種を食べ比べるには、何度もうかがう必要があるようです。

Img_3224

【昇仙峡】

ぶどう狩りの後は、紅葉には少し早いようですが、昇仙峡に行ってきました。

Img_3226

「覚円峰」
周りの雰囲気とは違って、突然見えるのでビックリします。

Img_3234

上流に行くと少しづつ紅葉してきています。

Img_3236

Img_3239

Img_3245

Img_3249

沢には綺麗な水が流れています。

Img_3255

Img_3256

Img_3257

「仙娥滝」に来ました。
滝の近くにくると、す~っと冷えてくるんですよね。というか寒かった。

Img_3258

Img_3260

Img_3261

「金渓館」
この看板、Webでよく見る気がするのですが、初めて実物を見た。

Img_3235

「金渓館」からの眺めはいいです。

Img_3262

というか「金渓館」は食事や休憩をする茶屋さんです。

Img_3263

Img_3269

蕎麦と

Img_3267

ほうとうを頂きました。

Img_3271

ネコさんもいます。イヌさんはいませんでした。

Img_3264

葉の隙間からの木漏れ日がいいですね。

Img_3272

Img_3275

【武田神社】

武田神社に寄ってきました。

Img_3276

「風林火山」の旗(孫子の旗)がなびいていました。

Img_3278

本殿でお参り。

Img_3280

さざれ石が奉納されていました。

Img_3281

さざれ石は全国各地にあるようですが、こちらのさざれ石は亀ににているので、亀石と命名されているとか。

Img_3285

.



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。