[ファイアウォール]


<WLX302 遅い端末の接続を拒否する設定例>

[ファイアウォール] WLX302 遅い端末の接続を拒否する設定例

ヤマハの平野です。

複数台のWLX302にたくさんの端末が接続する環境で、できるだけ電波状態の良い最寄のAPにつながってほしいのに電波状態が悪くなっても接続を維持し続けてしまい通信速度が全体で著しく低下してしまうことがあります。

そのような環境での調整方法の一種をご紹介します。

【受信レートの調整】

【WLX302 / SWX2200-8PoE 関連情報】

【LAN見える化セミナー】

【X11(仮)関連情報】

【Interop 2012に参考出品した「X11(仮)」のWebニュース】

【Interop Tokyo 2012記事】



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

会議システムとは、手軽に遠隔地と連絡や議論を行うためのもの。実際は、ハウリングしたり、声が途切れたり、返事が聞こえなかったり。プロジェクトフォンは、会議の音を改善する新しい会議システムです。

ルータ&ファイアウォール



 1995年よりISDN応用製品のひとつとして始めたヤマハルーター。常にSOHO、中堅・中小企業の皆様に最先端のネットワークソリューションを提供し、多くの実績をお客様と共に作って参りました。SRT100は、より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。