[トピックス]


<奥田的:AI未来予測!?>

[トピックス] 奥田的:AI未来予測!?

ヤマハの奥田です。

みなさんこんにちわ。

厳しい寒さが続いてますね。冬なので仕方ないですが・・・

本日の浜松市は快晴、予報通り、暖かい日ですね。

3月4月並みで、個人的には暑い(笑)

体調が崩れやすい、気温の変化には気をつけましょう。

さて、ブログの書き込みに少し時間が空いてしまいましたが、昨日たまたま、AIに関するテレビ番組の特集をみて、考えさせられたので少し触れます。

一番に浮かぶのは、言わずと知れた、自動車の自動運転ですよね。

走ってる車の中をのぞいてみたら、運転手がいないというやつです。

日本でも街中のタクシーによる実証実験も始まったことが記憶に新しい。

でも自動運転という意味では、飛行機なんかはかなり昔からほぼ機械任せで飛んでいることを考えると決して珍しいことではないかなと・・・

とはいえ、(ほぼ)自由な空とは比べものにならない、制約だらけの公道を車に自動運転で走らせることはやはりすごいことでしょう。国や地域によってはルールも違いますしね。

このAI技術はそのほかの分野にも大いに役立つものに間違いはないのですが、あくまでも人の「考える」を補完する、助ける程度のテクノロジーに止めるべきものだと、個人的に思ったわけで、ある時点で人間の判断と決定する能力を超えると考えると、恐ろしくなりました。

・・・深く考えるのはこれくらいにして(笑)、我々の分野では何が一番役立てるかを考えてみました。

例えば、ネットワーク運用を簡単にするための応用方法がたくさん浮かびました!(製品化出るかな〜。笑)

現時点、ネットワーク関連にAIを用いた大きな動きは見られないが・・・

車の自動運転以外でAIといえば、IoTが浮かびますね。

ネットワークにおいては、AIまでとは言わずとも、自立型で十分役立てると思います。

みなさんはどう思いますか?

話が変わって、「DiS ICT EXPO 2019 in 名古屋」にヤマハがブースを出展します。

ここで奥田も皆さんをお出迎えする予定ですので、是非ご都合の合う方は足をお運びいただければと思います。意見交換やご要望など、是非お話をお聞かせください。

【外部リンク】

https://www.idaten.ne.jp/portal/page/out/ev09/ict_expo2019_nagoya.html



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。