[トピックス]


<「セキュリティショー2019」出展レポート

[トピックス] 「セキュリティショー2019」出展レポート

新人のまちよです。

 

3月5日より4日間、東京ビッグサイトにて開催された「セキュリティショー2019」の出展レポートをお届けします。

今回は、「ヤマハネットワーク機器が実現するIoTセキュリティ」をテーマに、

主に下記の展示を行いました。

 

・ネットワークカメラや設備の遠隔保守をヤマハルーター/スイッチで簡単に実現

LANマップ機能YNO、さらにSWX2310Pを併用することで、ネットワークカメラのトラフィック統計情報を遠隔で確認できるデモを行いました。

Img_1355

・ヤマハルーターで、安くて安全なIoTを作ってみた

…Luaスクリプト機能+IPカメラ+顔認証クラウドでブース来場数を自動カウントすることで見える化を行い、さらには時系列的に来場者数の増減も把握することができました。

Photo_2※グラフ(image)

さて、展示会では、1日に3回、ピアノ演奏と「ヤマハネットワーク機器によるネットワークカメラの遠隔保守」のミニセミナーが開催されました。

同時にヤマハ製品のプレゼント抽選も開催され、多くのお客様にご来場いただきました。

Photo

※セミナー&抽選会、大盛況!

 

ちなみにプレゼントはヤマハのbluetoothイヤホンとサウンドバー! 

抽選券配布時に思わず手を伸ばしそうになりました(笑)。

 

ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

 



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。