[ファイアウォール]


<令和初めての「新コーナー」>

[ファイアウォール] 令和初めての「新コーナー」

みなさま、こんにちは!

ヤマハの奥田です。

少し空いてしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?
新時代を迎えて1年目(R2年になりましたが)が目前になってきました。
気持ちも決意も新たに、新しい年を迎えました。
プライベートではとにかく本を読み漁ることが今年の目標。
みなさまの今年の目標は何ですか?

いよいよ東京オリンピック開催の年になりました。
先月機会があって、新国立競技場を覗きましたが、温かみのある会場になったなと感じました。
再開発当初は紆余曲折ありましたけど、最終的に良いものができたんじゃないでしょうか。
巨大建築物なのに目に見える形で木材を多く使っているだけあって、一味違います。

そしてこのビックイベントに合わせて、春に第五世代移動体通信、5Gが本格的に開始します。
5Gが普及すれば、4G、LTEに次いで10年ぶりに通信規格が大きく変わります。
近年はインターネット配信のコンテンツ大容量化やIoT機器普及などによってインターネットの通信量も急増していることは明らかですよね。さらにモバイル端末利用者増加に伴ってモバイル回線の強化は避けられない。
なので、何と言っても5Gの最大の特徴はその速さ、毎秒20ギガビットと現4G、LTEに比べて最大100倍の速さになります。と言ってもピンとこないかもしれないので、例えて言えば2時間の映画をたったの3秒でダウンロードできます。
とは言え、個人的には国内でこの新技術がどの程度の産業変革を起こせるのか未知の領域なので我々(国民)次第なのかも知れません。

私たちは今後も動向を見極めながらお客様が「今」必要な製品とサービスを提供できるよう、ニーズにあった研究開発に拍車をかけて参ります。

共に新しい時代を作りましょう。

今年限定の新コーナーを設置したいと思います。

【新コーナー】今月の社員紹介
CC開発部の岩本です。
現在は電気設計を担当、WLX313の開発評価も担当しました。
今年の目標はゴルフで1ラウンド100切り。ドライバーはもちろんヤマハです。

Nw



ヤマハのネットワーク製品

プロジェクトフォン

「音」をソリューションとした製品で快適なコミュニケーション・働き方改革などを支援します。

ヤマハネットワーク機器

「見える・つなぐ・ヤマハ」- ヤマハネットワーク機器で運用管理を簡単に。より信頼性の高いネットワークセキュリティを実現します。